旅行・地域

2010年6月12日 (土)

まぼろし

オットが友人をお見舞いにいくというのでついていったその先で立ち寄った山陰のとある温泉地で、次男そっくりさんがいたので驚いた。
この冬から下宿したきりなかなか帰ってこない次男。記憶の彼よりすこし痩せてるけど横顔から姿勢から激似というかなんというか。
じろじろガン見するのも変なんでちらちらチラ見するものの、やっぱり似てるというか、むしろそのもの。まさか離ればなれになってた双子かおい、と。←母親の言う台詞ではないが

部活の合唱の演奏会前で忙しいはずでこんなとこにいるはずないのに・・
そうだ電話しよう。本人に確認すればカンタンだと思い次男に電話したところ、同じタイミングで相手もケータイを手にとったもんでこちとら大慌て。

単に目の前の人が電話をかけたのが目に入ったから自分もケータイチェックしただけでなにもおかしくないんだけどね。

で、あとから次男 @本物 から電話があり、あしたの演奏会に絶対に来てくれよな、っていってきたけど、
今日ドッペルゲンガーでまぼろしのアンタに会ってお母さんじゅうぶん満足したしめんどくさいから行きたくない、と思ってるところ @湯あたりしたのかしら


まぼろしはそらよりきたる身にうすきいのちのやうな言語をまとひ 永井陽子『なよたけ拾遺』

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

旅行、やめよか・・

実はこの夏、韓国に旅行に行く予定があって。
でも最近のこのニュースでしょ? 哨戒艇沈没、某国魚雷のうわさ、国連安保理・・
「制裁するなら全面戦争」、って・・若いときならそういう現場に居合わせてみるのもアリかとおもうけど、もうそんな年齢じゃないし。

やめようか、ってオットと話をしてる。

・・このごろ修学旅行の行き先が海外が多くて、行き先の見直しとか変更とか、毎年のように聞くけど。
タイとか韓国に行く予定の学校なんかもう、パニックじゃないかなぁ。
その国の人なんかどれほど不安で心細いだろうことか。
日本ぐらいだね、恒久の平和っての、ってつくづく思う。

平和が一番だよね。

装甲車踏みつけて越す足裏の清しき論理に息つめている 岸上大作 『意志表示』

Vl2_061415s

| | コメント (2) | トラックバック (0)