« 英文と格闘 | トップページ | まぼろし »

2010年6月 8日 (火)

月の桂

管さんが首相になられましたが・・

さっそくこんなシャツが売られてるらしいですね。ここ
サンジャポはともかく、今夕のNHKの7時のニュースでも取り上げられてました。


111706_5080485

久方の月の桂も折るばかり 家の風をも吹かせてしがな」『拾遺集』

元祖菅大臣こと道真公が15歳の元服式のときに母君が贈った歌とか。「桂を折る」とは科挙に及第することを中国の故事にちなんでいったもので、道真公がこれから難関の試験に及第して父祖の業をつぎ人生の成功をおさめ、菅原家がますます繁栄してほしいと祈念して詠ったもの・・とか。夢がかなってよかったねってことじゃないけどね。

愛知県春日井市にある「菅大臣町(かんだいじんちょう)」。JR中央線の春日井駅から北に約1キロの、237世帯が暮らす住宅街。とか。
市によると、平安時代に右大臣になった菅原道真をまつる神社があったことなどが地名の由来らしいが、おっとどっこい、町の標識がこともあろうに菅が管になっていたって。アカンやん。

39b09574

菅直人新首相の誕生で地名が一気に注目を浴びた愛知県春日井市の菅大臣町(かんだいじんちょう)で、電柱に張られた広告の住所表示が「菅」ではなく「管大臣町」となっていたことがわかった。広告を扱った中部電力関連の中電興業(名古屋市)は「単純ミスだが、広告主や住民の皆さんに申し訳ない」と7日夜、間違っている6カ所の表示を正しい漢字に張り替えた。

 同社によると、発端はテレビニュース。菅新首相の誕生直後の町内の様子を伝える画面を見ていて、従業員が気付いた。原因は担当者が「管」で業者に発注したためと判明。担当者は「字が似ていたので間違えた」と話しているという。

 古いもので7年近く設置されていたが、近くの主婦(60)は「まったく気付きませんでした。郵便物はよく『管』の字で届きますが、まさか電柱が間違っているとは……」。長谷川忠治さん(79)は家の前の電柱をいつも眺め、「『菅』と『管』のどちらが正しいのか悩んでいた。せっかく話題になったのに新首相にも申し訳ないですね」と話していた。(前田基行)

ここ

4be03bca


っておっしゃる曹操さま @三国志

短い政権はいいかげん困ると思うこのごろ

菅の根のながながしてふ秋の夜は月見ぬ人のいふにぞありける 藤原長能 『後拾遺和歌集』巻第五 秋下338

でもこれ、よくあるなんとかおろしの被害者として有名な花山院が歌よませ給ひけるによみ侍けるって歌だってのもなんだかね。

|

« 英文と格闘 | トップページ | まぼろし »

ニュース」カテゴリの記事

短歌・俳句」カテゴリの記事

コメント

『拾遺集』『後拾遺和歌集』の誠に適切、時宜を得た抄出に感服し、
Yes We KANのシャツや
管大臣町などアンテナの敏感さに感銘を受けました。
楽しく拝読させていただきました。

閑話休題
夏の会は出席できなくなりました。ゴメンナサイ!

投稿: キャデット  ケイ | 2010年6月11日 (金) 16時46分

こんばんは。
『拾遺集』『後拾遺和歌集』は・・いま必死になって読んでるんです。
なかなかレポートが提出できなくて単位がもらえません。

歌会・・おいでになられないんですか・・
お会いできるのを楽しみにしていたんですが。

投稿: みほお | 2010年6月13日 (日) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月の桂:

« 英文と格闘 | トップページ | まぼろし »