« 昨日の海 | トップページ | 毛布を洗う »

2010年5月21日 (金)

旅行、やめよか・・

実はこの夏、韓国に旅行に行く予定があって。
でも最近のこのニュースでしょ? 哨戒艇沈没、某国魚雷のうわさ、国連安保理・・
「制裁するなら全面戦争」、って・・若いときならそういう現場に居合わせてみるのもアリかとおもうけど、もうそんな年齢じゃないし。

やめようか、ってオットと話をしてる。

・・このごろ修学旅行の行き先が海外が多くて、行き先の見直しとか変更とか、毎年のように聞くけど。
タイとか韓国に行く予定の学校なんかもう、パニックじゃないかなぁ。
その国の人なんかどれほど不安で心細いだろうことか。
日本ぐらいだね、恒久の平和っての、ってつくづく思う。

平和が一番だよね。

装甲車踏みつけて越す足裏の清しき論理に息つめている 岸上大作 『意志表示』

Vl2_061415s

|

« 昨日の海 | トップページ | 毛布を洗う »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

短歌・俳句」カテゴリの記事

コメント

バンコクはお勧めできませんよね
昔の話だけどあそこの空港にあるブミボン(皇帝のお名前)病院という名の空軍中央病院と共同研究で出張してた時、注意されたのは間違っても流しのタクシー使うなということで、往復とも
病院差し回しのタクシー使ってホテルから病院に通ってた。
韓国はよく知らないけど、とんでもないお国がお隣にあるから
やっぱし要注意でしょうね~
美頬さんにはいつまでも元気でいてほしいから
しばらくはおとなしくなさってとお願いしたい気持ちです
今度はぜひおいしいお酒を飲みたいですね!

投稿: キャデット ケイ | 2010年5月21日 (金) 16時16分

シリアスなおはなしなのになんだかミョーにツボに入ってしまいました>ブミボン
「ミホ」のアナグラムかもしれないって、ここ、お笑いのポイントじゃないんですけどね。

それはさておき。

わたしもむかしバンコクに行ったことがあるんです。
三島由紀夫の「暁の寺」を〈暁の寺〉で読みたいっ!ってただそれだけの旅行でした。
帰国前、もち米で炊いたお寿司を食べてやけに悲しかったこと、覚えてます。
親日派が多くて、王室への敬愛が深くて、信仰篤くて、パワフルで、とってもいい国だったのに・・
どうなっているんでしょうか、綺麗だったあの町は、庭園は、親切だった人々は。
廃墟のような画像に心が痛みます。

>とんでもないお国がお隣にあるから
>やっぱし要注意でしょうね~

昔のわたしだったら拉致されて「歓び組」で踊っていたそうだ、って都市伝説もまんざらウソじゃないよな美貌の持ち主だったんですけどね。←誰も知らんがな、というよりもそういう話ではないんでした

ごめんなさい、韓国は「宮廷女官チャングムの誓い」は大好きですがそれよりフランスの方に行きたいんです。五月の朝のしののめ/うら若草のもえいづる心まかせに、ね。

>今度はぜひおいしいお酒を飲みたいですね!

来月の今月今夜、来年の今月今夜、・・って文章が根本的に間違ってますね。
夏スク、申し込みしそびれてしまい・・
はぁ、なんとかして、また機会をつくらせてくださいませ。

そうそう。はなしかわりますが朝ドラで俄然人気の調布の水木しげるさん。
かの駆逐艦「雪風」で戦地から帰国なさたんですってね。
やっぱりどこまでもすごい艦だったんですよね>雪風

投稿: みほお | 2010年5月21日 (金) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅行、やめよか・・:

« 昨日の海 | トップページ | 毛布を洗う »