« うなぎパイ | トップページ | 華麗なる対決(駄 »

2007年3月18日 (日)

親知らず・・

数年前から歯医者さんから「はやく抜きましょうね♡」と警告されていた親知らずを、ついに抜くことになる。

治療の前に「なにか今、悪いトコとかないですか?」と聞かれてつい、
「悩み事なら山ほどたくさんありますが」
と答えるとはっはっは・・とセンセイ。
だんなさんが単身赴任から帰ってきたんで幸せ絶好調なおひとがなにを・・、などと。
ちなみにセンセイとダンナのつきあいは古く、
「本音をいっちゃいますとね~。ボクも単身赴任、してみたいですぅ~」
口を大きく開かせて麻酔針をチクチクさせながらそんなこと言っちゃって患者を思いっきり笑わせようと、センセイったらそれって新手の拷問ですかw

以下省略の治療後放心状態となり・・
「牙(キバ)を抜かれたんなら当然」
などというダンナの悪口に反撃できる気力すらなくなってしまうものの、ともあれセンセイ、ありがとうございます。

実は数日まえから夢見が悪く、
・・巨大飛行機が惑星落としのように墜落炎上するのを目撃(2日前)
・・青い空から無数の人々が次々に落ちてくるのをよけながら逃げまくる(前日)
主題だけ述べればこんな感じ。実はめちゃなが~い、夜ごとの悪夢の襲来にヘトヘトになっている状態での抜歯で、やはり体調が悪かったんね。帰宅後どうにも起き上がれなくなってしまい、しかも追い討ちのように終業式から帰ってきた子供たちの悪い成績を見せられ、どっとばかりに寝込んでしまう。


・・相変わらず夢見が悪く、長~い夢をぱしって省略すれば、気がついたら邪教の集団のメンバーになってしまっており、おまけにその集会のさなか、会場を(江戸時代のお役人たちに)取り囲まれて火を放たれ、炎の海から脱出するところで目が覚める。いっしょに逃げたのが何故か「眠狂四郎」で、なぜ彼と逃げたのかというと、炎の外にいるお役人たちを彼ならきっと切伏せてくれるだろうという目論見があったからで、返す刀で自分も斬られる可能性もあったってことはさておきw

ちなみにダンナも体調不良・・
無頼の単身赴任生活の無理がたたったのかしら。
こちらもどっとばかりに寝込んでしまって。
なんか、つらいっす。


|

« うなぎパイ | トップページ | 華麗なる対決(駄 »

健康・病気」カテゴリの記事

コメント

眠狂四郎は市川雷蔵版ですか?

投稿: だいくま | 2007年3月18日 (日) 22時43分

もちのろん。そばにあった朱塗りのたんす(牡丹の彫刻があった)の引き出しをかぶってふたりで逃げました。上にはさすがに書けませんでしたが、そのまえになぜか狂四郎に押し倒されたりしたりして^^;、とにかくしんどいしんどい夢でしたw

名探偵コナンにでてくる「眠りの小五郎」、って眠狂四郎の無意味なパクリなんでしょうね、きっと。狂四郎も「無頼控」なんかではよく謎解きとかしてますもの。

昨夜はこわい夢をみませんでした。きっと体調も良くなってきたんだと思いますw

投稿: 美頬 | 2007年3月19日 (月) 07時31分

おたずねしようとしたことを、だいくまさんがなさったので、これは納得。

美頬さん、歯を抜くのってとても体力をつかいます。ねこは2,3日寝込むのは普通のこととしてましたよ。それも、親知らずですもの。ずっと、ご苦労が多かったようですし、
お体、そう都合良くはいかないことも。

夫さま、お大事にね。

ねこの飼い主もあちこち修理が必要ですよ。

投稿: ainoneko | 2007年3月19日 (月) 10時01分

☆ainonekoさま♪

>ねこは2,3日寝込むのは普通のことと

そうですね。なんかまだフラフラしてます。
父にね、親知らずを抜いてフラフラって言ったら「親不孝ものだからや」って泣きっ面に蜂な冷たいお言葉がかえってきました。当の本人は老人のくせに親知らず、鬼のように全本残ってるらしいです。元気なやつに病気のことを話しても傷つくだけ、といいますがホントだわ。ま、元気で悪たれついてるくらいのほうが安心だけどw

>ねこの飼い主もあちこち修理が必要ですよ。

季節の変わり目はきついですよね。
ご健勝を。

投稿: 美頬 | 2007年3月19日 (月) 12時05分

おっ! 抜きましたね。

私も親知らず全部抜いてますけど。後は結構こたえますね。大量に打つ麻酔薬のせいだろうと思いますけど。(一種の二日酔いみたいなもんでしょう)

抜いたら、すっきりしますよ。

うちの家内も1本抜いた方が良い(横の歯を押しているので)のがあるんですが、なかなか抜かない。もう5年も抱えてます。やっぱり恐いらしいです。

恐いものは、鶏だけだと思っていたんですけどね。他にも恐いものがあったんだ(^_^;)

投稿: いわ | 2007年3月20日 (火) 14時32分

☆いわさま♪

ええ、ついに抜いちゃいました。あのガリガリ・・バキッ・・
つくづく怖かったっす。

>大量に打つ麻酔薬

そうですね。麻酔の注射のための麻酔、ってのもかけてほしかった弱気なわたしです(号泣

>恐いものは、
>他にも恐いものがあったんだ(^_^;)

あはは。ご主人は怖くないのね!! やさしいんだ~~!

投稿: 美頬 | 2007年3月20日 (火) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親知らず・・:

« うなぎパイ | トップページ | 華麗なる対決(駄 »