« さ・な・ぎ | トップページ | こんぐらちゅれーしょん! »

2006年1月13日 (金)

水仙

庭の一角で水仙が咲いた。春はまだ遠いのに。

Dscf0725

太宰治の『水仙』を読む。ここ
ものがなしい、けれど水仙の香のようなすがすがしい印象もある小品。

ダザイ、を変換したら「堕罪」になった。

Dscf0724

さわやかな匂いがPCではお伝えできないのが、ザンネン。

|

« さ・な・ぎ | トップページ | こんぐらちゅれーしょん! »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

本と雑誌」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水仙:

« さ・な・ぎ | トップページ | こんぐらちゅれーしょん! »