« 雪女の句 | トップページ | 亀鳴くや »

2004年12月18日 (土)

星から来た人間

三男の風邪をもらってしまったらしく、いちにちじゅう眠り続ける。
熱の出始めによく悪い夢を見た子供が泣いたりするものだが、
「いっしょに食べたとんかつ代をもらっていない。あなたってひとはつくづく半端な人ね」
と知らないひとに説教されたり、
「六甲山の(幽霊ホテル)でパーティーがあるけど、風邪ででられない」
だから神社のうらの道を登ってホテルまでいき、受付にそのむね伝えてそのまま帰ってきたが、その姿を誰かに見られたらわたしまで幽霊かなにかのように思われるだろうなあ、いやだなあと思ったり、という夢を見た。

目が覚めたら夕方で、家族はみなドライブに出かけてしまって、どこにもいないらしい。
読みかけたっきり手につかない瀬戸内寂聴「いよよ華やぐ」の続きをよむ。
身体は子供、心はオトナ、は「名探偵コナン」。外見はおばあさんだけど、心は十代、ってのは「ハウルの動く城」。その伝でいけば「いよよ華やぐ」の登場人物たちは、身体は老人、心はオトナ、やってることは若いもん、ってかんじか。
設定も句も鈴木真砂女をつかっておきながら、まるで昼メロ。昼メロは嫌いじゃないが、性愛についてあまりにあけすけすぎて、それでいながらときどき登場人物たちが突如目覚めたように人生や恋愛や芸術や食べ物について説教しだすのが、うざい。
「おれも、まだちんぴらだけど、芸術家を志している端くれです。同じ星から来た人間か、ちがう人間かぐらいは嗅ぎ分けられます」
・・風来坊の陶芸家(この人物、かなり作者のお気に入りのタイプだとみた)が語るせりふだが、真の芸術を知るものはそういう星から来る者のようだといいたいのだろう。
むかし読んだ北欧神話に、
・・真の詩人は選ばれて神の飲む泉の水を飲んだものだけ。詩をつくる者は多いがたいがいはそのこぼれ水を飲んだ者ばかりだ。そういうものがつまらない詩をつくりちらしては周囲を困らせる、というくだりを読んだことがある。
正確に引用したかったが、本がちょっとみつからない。
こんなことを書くのは題詠マラソン2004用の、自歌選に苦しんでいるから。
つくるだけではなく、選んだり、読んだりする方にも才能が、いる。

|

« 雪女の句 | トップページ | 亀鳴くや »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

短歌・俳句」カテゴリの記事

本と雑誌」カテゴリの記事

コメント

真の詩人とは、のくだり。
いてててて・・・です(笑。
風邪だいじょうぶですか?ゆっくり休んでくださいね。しかし、風邪の前兆の悪夢って、わたしも見ますけど、寝ていたはずなのにつかれますよね。
幸せな、バラの花びらでも飛んでいる夢が見られるといいんですけども。

投稿: ロココ | 2004年12月19日 (日) 13時57分

ロココさま~☆

>いてててて・・

わたしも同じ(笑
というか、そういうはずかしさを越えていきていかなくてはならないってことなのかもしれませんね・・

なんだか熱はないのですけどね、ひたすらねむくてねむくて。
そんな風邪なんでしょうか。ロココさまもどうぞおからだ大切に!

投稿: 美頬 | 2004年12月19日 (日) 15時23分

ご無沙汰です と 決まった書き出し申し訳ありません 風邪ですか~ 我が家は私が子供の頃 風邪をひくと 母親が叱られ 母親がひくと だらしがない等と 父に叱られておりました 今考えると 貧乏で風邪等ひく席が無かったのでしょうか そんなこんなで 二十余年 風邪でお医者さんにかかる事無く 現在にいたっております 今日の言葉:【貧乏を親友に持つと ウィルス等と云う高級な生き物は 近寄らない】冬は薄着 夏は厚着 冷暖房に頼らない 幼い時に鬼になる 等と生意気な事を 申し訳ありません やはり文学少女のサイト様には 私の数少ない辞書では なかなか書き込めません 毎日一度は訪れてるんですよ そうだ お世話になって なんのお礼も出来ませんので 私のblogにリンク貼らせていただきました 人気の無いサイトですが 問題あるようでしたら ご一報ください では

投稿: NDS | 2004年12月19日 (日) 19時41分

NDSさま~☆

ええ、お久しぶりでございます~

>子供の頃 風邪をひくと 母親が叱られ 
>母親がひくと だらしがない等と 父に叱られておりました 

そうですね~ 
親が病気になたっときの心細さといったら、ないですものね。
元気になって欲しい、の気持ちだったりしましたけれど・・

そういえば今回の風邪の最中、親の声がききたくって電話してみましたら・・父にしかられましたね。
なぜ風邪をひいた、ってしかられたってもね。
でもそんな親を、あいかわらずだな、ってほほえましくも思ってしまいましたね・・

リンクありがとうございます~
わたしもさっそく、リンクかえし、させていただきましたよ。
またよろしく。わたしも遊びにいきますね~♪

投稿: 美頬 | 2004年12月19日 (日) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星から来た人間:

« 雪女の句 | トップページ | 亀鳴くや »