« 水害雑録 (台風21号 | トップページ | フォークダンスの思い出・・ »

2004年10月 1日 (金)

無題録

高村智恵子 「無題録」より(抜粋)


きりぎりす
すゐつちよう
なくはわれのみかは
君ゆゑに
あひたさゆゑに
つくづくし

うらの森にしぐれふる
青いしぐれーー
散る木(こ)の葉

(なく、・・は漢字がでなくって・・。 口帝、って感じなんですが・・(笑)
+++

『智恵子抄』のヒロインは、詩に書かれるだけではなく、また、こういう詩をかいた。
本来、この詩はもうすこし長く難解なのだけれど、わたしはここの部分が好きだし、この部分しか覚えていない。
台風の後、虫の声を聞いた。
地面はすべて水につかり、草も木も泥だらけになっていたというのに、どこに逃げていたのか、どこに隠れていたのか。
はかない虫けらだというのに、翅がかわくとまず、まっさきに歌いだしたのだろう。
すさんだ風景にしずむ村に、その音色はなによりもふかく心に沁みる。

開通した電車に乗り町にいったところが、隣の駅周辺の住宅街はみな畳をあげ、床を浚え、家具を洗っている。
えんえんと続く悲痛な光景に心が痛む。

+++

台風の後、はじめて夫が帰宅してくれる。
帰宅する途中に見た被害状況を聞き、暗いきもちになる。
長男も修学旅行から帰ってくる。
お土産をかこんでの、ひさしぶりの家族再会。

|

« 水害雑録 (台風21号 | トップページ | フォークダンスの思い出・・ »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

短歌・俳句」カテゴリの記事

本と雑誌」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
何はともあれ家族が揃うのは嬉しいですね。
今年は変な年です。

無事に年末が来る事を願いますね。

投稿: seurat | 2004年10月 2日 (土) 08時26分

seuratさま~☆

家族がそろうってのはいいことですね。
大変な台風ではありましたが、なんとか皆で静かな週末を迎えています・・
seuratさんちのかわいい赤ちゃんを囲んで幸せいっぱいのブログをみていると、あらためて家族の大切さがわかります。

投稿: 美頬 | 2004年10月 2日 (土) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無題録:

« 水害雑録 (台風21号 | トップページ | フォークダンスの思い出・・ »